【超簡単】最速でアドセンス審査を通過する方法【ブログ初心者必読】

悩む人

グーグルアドセンスの審査に合格したいがなにをしたらいいのか分からないので、最短で審査を通過する方法を教えてほしい。

この記事では、こんな悩みを解決します。

ブログで簡単に収益化できるのはアドセンスなので、ブロガーならばまず先に通過したいですよね

この記事の結論

  • 記事を5〜10記事書く
  • コンテンツ一点集中
  • 高品質な記事を書く

グーグルアドセンス審査を最短で通過したい方は、ぜひ参考までに。

こんな方におすすめ

  • アドセンス審査にいつまで経っても受からない
  • アドセンス審査にどうしたら受かるのか分からない
  • そもそもグーグルアドセンスがなんなのか分からない

本記事の内容

  • GoogleAdSenseとは?
  • アドセンス審査に最短で通過する3つの方法
  • アドセンス審査を通過できない2つの原因

この記事を書いた人

たか
  • ブログ運営1年経過
  • ブログ収益月5桁
  • Twitterインプ50万超

GoogleAdSenceとは?

Google
Google

Google AdSense(グーグルアドセンス)とは、Googleから提供された広告を掲載することで収益を得ることができるGoogleのサービスです。

こんな感じの広告

アドセンス広告 例
アドセンス広告 例

こんな感じの広告をサイト内に貼って収益を得ることができます。

この広告にはいくつか種類があります。

アドセンス広告の種類

  1. ディスプレイ広告
  2. インフィード広告
  3. 記事内広告

審査に通過したらこの3つの広告が利用できます。

広告の詳しい詳細は別の記事で説明させていただきます。

関連記事
【収益2倍】確実にクリックされるアドセンス広告の種類と配置を解説

続きを見る

『関連コンテンツ広告』という月10,000pvいったら利用できる広告もありますが、主に上の3つで収益化をめざしていきます。

たか

最短でアドセンス審査を通過する3つの方法

Light Bulb Vectors by Vecteezy

最短でアドセンス審査を通過する方法は、次のとおりです。

最短で通過する3つの方法

  1. 記事を5〜10記事書く
  2. コンテンツ一点集中
  3. 高品質な記事を書く

上記の3つです。

上から順に詳しく解説していきます。

①:記事を5〜10記事書く

記事数が少ないと

  1. 専門性が低い
  2. どんなサイトか見分けがつかない
  3. ユーザーにとって有益な情報がない

そもそも、Googleが認めるサイトは、大体が『役立つ情報』を発信しているサイトです。

自分のことを発信しているサイトは『役に立たないサイト』と認知されることが多いので数記事で通過するのは厳しいです

そんなに考え込まず、役立つ情報を数記事にまとめてみるといいです。

たか

memo

簡単にまとめると、ユーザーの悩みを解決する記事を5〜10記事書けばOKです。

②:コンテンツ一点集中

先ほどの見出しで『ユーザーの悩みを解決する記事を5〜10記事書けばOK』と言いました。

それに加え、コンテンツに特化した記事は高く評価されます。

例えば

  1. このサイト→アドセンスで困ってる人向け
  2. 例その1→糖質ダイエットで成功したい人向け
  3. 例その2→腹筋をシックスパックにしたい人向け

あくまで例なので、審査が通過した後なら記事を消しても問題ありません。

コンテンツに特化し、悩みを解決する記事を書くだけで、Googleに好印象を与えることができます。

最短で審査を通過したいなら、コンテンツに一点特化がオススメです。

たか

③:高品質な記事を書く

最短で審査を通過する方法を今まで解説してきましたが、1番重要なのは高品質な記事を書くことです。

高品質な記事とは

記事デザインがシンプルで読みやすく、悩みを解決できる記事

上で解説したことと少し似ている気がします。

今回紹介した『最短で審査を通過する3つの方法』はアドセンス審査だけに限らず、これからのブログ運営にも活かせるスキルです。

審査通過がゴールではありません。

たか

高品質を書く方法は、下の記事で簡潔に紹介しています。

関連記事
【暴露】ブログ初心者が稼げないNG行為5選【辞めれば稼げます】

続きを見る

補足

ブログで稼ぐのは副業の中でも高難易度ですが、稼ぐノウハウを覚えてしまえば意外とやることはシンプルです

アドセンス審査を通過できない2つの原因

アドセンス審査を通過できない原因は、下のとおりです。

審査を通過できない3つの原因

  1. 文字数が少ない
  2. 他人の記事をコピーしている

上記の2つです。

上から順に解説していきます。

①:文字数が少ない

文字数が極端に少ないと、低品質な記事と認知されやすいです。

最低でも2000文字は書くことをオススメします。

memo

悩みを解決する記事ならば間違いなくプラス評価ですが、文字数が少ないと記事の内容が薄くなりやすいのでマイナス評価になりやすいです

審査に通過するには文字数も案外重要になってきます。

たか

②:他人の記事をコピーしている

他人の記事を『参考』にするのはOKですが、文をそのままコピペするのはNGです。

SEO評価も下がるだけじゃなく、サイトの質も下がるので審査を通過したいならばまんま写すのはやめましょう。

記事を丸パクリしてるのが原因で審査が通らないブロガーさんは数多くいます

ブログで稼ぐと決めたなら、ズルい・せこいやり方は絶対NGです。

たか

補足

他人の記事を勝手に使用するのは著作権違反なので、訴えられる可能性があります。
参考程度にしておくのが無難です。

最速でアドセンス審査を通過する方法:まとめ

今回の記事をまとめると

審査を通過する方法

  • 記事を5〜10記事程度書く
  • コンテンツ一点集中する
  • 高品質な記事を書く

審査に通らない原因

  • 記事の文字数が少ない
  • 他人の記事をコピぺしてる

こんな感じになりました。

アドセンス審査に最短で通る方法は、今回紹介した以外にも数多くありますが基本この記事で紹介したとおりです。

審査が通らなかった人は、原因を見つければ対処は可能です。

この記事を読んでピンっときたら嬉しいです。

たか
オススメ記事
アドセンス審査を通過しても広告を貼らない方が良い3つの理由【ブログ初心者必読】

続きを見る

その他アドセンス関連記事

© 2021 takablog