【必ず成果が出る】初心者ブロガーにおすすめするブログ参考書4選

blog

この記事は、ブログ初心者に読んで欲しい記事です。

  • PV数を増やしたい
  • 読まれる記事を書けるようになりたい
  • ブロガーとして成長したい

こう思うブロガーは、おそらく10割だと思います。
筆者もそうでした。

  • いくら記事を書いても平均10PV
  • 全く記事が読まれず意気消沈


ブログの勉強をするまで、こんな感じでした。

ブログの勉強をしてから、筆者のブログライフが一変しました。
なぜなら、勉強したことにより、ノウハウも溜まりますし、なにをすればいいのかわかるからです。

結論から言うと、この記事で紹介している本を読めば、必ず成果を上げられます。

実際に、筆者が購入し読んで良かったと思える本ですし、成果も徐々に出てきました。
やはり勉強すれば、ノウハウも溜まりますし、成果にもつながります。

読まれるブログを書くには、それなりにブログの勉強をしなくてはいけません。
そんな”読まれるブログ”をブログ初心者であるあなたに書けるようになって欲しいのです。

無料で手に入る情報もありますが、やはり自分の目でみて勉強した方が成果はすぐに出ます。
ブログで稼げるようになりたい!と思うならば、多少の投資は必要です。

P.S

トップブロガーのヒトデさんや、マナブさんは多くのブログ本を読み終え今の成果を出しています。


この記事では、筆者が実際に読んでみて、タメになった本しか紹介しません。

前置きが長くなってしまい、申し訳ありません。
それでは、さっそく紹介していきます。

ブログ初心者さんでも簡単に理解できる本ばかりなので、安心して読んで行ってください。

本記事の内容

  • 超初心者でも成果が必ず上げられるようになるブログ本
  • おすすめするブログ本の読み方
  • まとめ



初心者ブロガーにおすすめするブログ参考書4選

ブログ

初心者ブロガーでも、必ず成果が上げられるようになるブログ本は、次のとおりです。

この4つです。

もちろん、全て購入した方が良いわけではなく、気になった本を1冊だけ選択しましょう。
まずは、どれか1冊だけ選んで勉強してください。

筆者が紹介した上の4冊のブログ本は、1冊だけでもブログで成果を上げるノウハウはかなり溜まります。

それでは、上から順に本の紹介をしていきます。

注意ポイント

何冊も購入しても、それだけで満足してしまい、読まなくなってしまうので、1冊読み終わったら違う本を購入しましょう。
人はナマケモノなので、本を読まなくなったらまた継続して読むのは難しくなります。
最高でも2冊までにしておきましょう。




人を操る禁断の文章術

人を操る禁断の文章術
人を操る禁断の文章術

まず1冊目は、「人を操る禁断の文章術」です。

この本では

  • お客さんに商品を購入してもらえるように誘導するテクニック
  • 文章で記事の興味を引かせる

などの、セールスライティング(商品を売る記事)を勉強したい人向けの本です。
あなたがもし、自分のブログで商品を売ること、つまりアフィリエイトで稼ぐことが目的ならば、この本はかなりおすすめします。

なぜなら、誰しもブログをはじめる理由は

  • ブログで稼げるようになりたい
  • パソコン1つで稼げるようになりたい

このような理由ではじめる人が多いので、この本がそんな人に適しています。

この「人を操る禁断の文章術」では、商品が売れるようになるコツを丁寧に解説しているだけではなく、どうしたら売れるようになるのか具体例まで解説しているので、理解しやすく実践もしやすい最強のブログ本だと思います。

人を操る禁断の文章術
人を操る禁断の文章術



実際に読んでみた感想

ブログを始めたばかりの筆者からしたらとんでもなく参考になった本でした。
ブログで稼ぎたいと本気で考えていたので、稼ぐ本質をしっかりと解説されている本なので、買ってよかったなと思いました。

以上の理由から、「人を操る禁断の文章術」はブログ初心者のあなたにおすすめします。
ポンコツブロガーの筆者でもこの本を本で成長できたので、あなたも必ず成長できますよ。





沈黙のWebマーケティング ーWebマーケッター ボーンの激闘ー

沈黙のWebマーケティング ーWebマーケッター ボーンの激闘ー
沈黙のWebマーケティング ーWebマーケッター ボーンの激闘ー

2冊目は、「沈黙のWebマーケティングーWebマーケッター ボーンの激闘ー」です。

この本では、

  • SEOを0から学べる
  • 読まれる記事を書けるようになる
  • ブロガーとして成長できる

などの本格的にブログ運営を頑張りたい人向けの本です。

下の画像のようにマンガ風に解説してくれるので、内容が入りやすいです。

沈黙のWebマーケティング ーWebマーケッター ボーンの激闘ー
沈黙のWebマーケティング ーWebマーケッター ボーンの激闘ー

記事を読まれるようになるだけはなく、読まれるような記事の書き方から丁寧に解説してくれるので、ブログ初心者にはまずこれ!とネットでも話題の本です。

また、内容が濃いのにもかかわらず、読みやすくて値段も安いので、Amazonのレビュー評価は星4.5とかなり高評価です。
※筆者は、レビューが他の本よりもダントツで良かったので、購入しました。

実際に読んでみた感想

本の構成がマンガ風になっているので、とても読みやすく内容もスッと入ってきた。
ブロガーとして足りない部分がこの本を読むことで理解できた。
内容がストーリー性になっているので、主人公たちと一緒に成長できる。

正直、これ1冊あれば他の本はいらないんじゃないかと思うくらいの満足度でした。

この「沈黙のWebマーケティング ーWebマーケッター ボーンの激闘ー」を読んでいる、いないで成果が段違いに変わると読んでみて思いました。

とにかく理解しやすく解説されている本です。
初心者ブロガーさんにはかなりおすすめの本なので今回紹介しました。

まとめると

こんな人におすすめ!

  • 記事が読まれるようになるブログを作りたい!
  • ブログの書き方を知りたい!
  • なにもわからないので0から教えて欲しい!

こんな人にはぴったりの本です。




ザ・コピーライティングー心の琴線にふれる言葉の法則ー

ザ・コピーライティングー心の琴線にふれる言葉の法則ー
ザ・コピーライティングー心の琴線にふれる言葉の法則ー


3冊目は、「ザ・コピーライティングー心の琴線にふれる言葉の法則ー」です。

この本では

  • 一人前のコピーライターとして成長したい!
  • コピーライティングに興味がある!
  • ブログで商品を売って稼ぎたい!

などの、コピーライティングになりたい!と思う人や、興味がある人向けの本になります。

若干、上の見出しで紹介した「人を操る禁断の文章術」と似ていますが、実は同じコピーライティング本です。
商品を購入してもらうためにはどんなことを考えるべきか、どうすれば購入してもらえるようになるのか

自分の商品を売る上で重要なことを解説されています。
アフィリエイトで稼ぎたい人専用の本といった感じです。

この本は、「広告の父」と呼ばれるデビッド・オグルヴィ氏が自らも本書で学び、「この本は間違いなく、いままで1番役に立つ本だ」と絶賛するほどの本です。

memo

コピーライティングとは、主に広告宣伝のために文章を書くこと、またはその技術をいいます。 ここでの「コピー」とは、一般的に用いられている「写し」「複写」ではなく、「広告文」の意味。

広告の父と呼ばれるデビッド・オグルヴィ氏は、世界でも有名なコピーライター。
そのデビッド・オグルヴィ氏が絶賛するほどの本なので、とても優秀な本なのが内容を見なくてもわかる。

コピーライティングを学ぶ気は当時まだありませんでしたが、Amazonの評価が良かったので、購入してみました。

実際に読んでみた感想

アフィリエイトで商品を売っていくならそれに必要なことが書かれていた。

この一言に尽きます。
人を操る禁断の文章術」を読んだときもそうでしたが、結論がほぼ同じでした。

結論までの内容は違いましたが、結局やることは同じだなと。読んでみて思いました。
この「ザ・コピーライティングー心の琴線にふれる言葉の法則ー」は、あの有名トップブロガーのマナブさんもイチオシの本です。

コピーライティングを学びたいのであれば、「人を操る禁断の文章術」と「ザ・コピーライティングー心の琴線にふれる言葉の法則ー」だけで良いと実際に読んでみて思いました。
※結論は他のコピーライティング本でも同じだと思います。





世界一やさしい ブログの教科書1年生

世界一やさしい ブログの教科書1年生
世界一やさしい ブログの教科書1年生


4冊目は、「世界一やさしい ブログの教科書1年生」です。

この本では

  • ブログってなに?というところから勉強したい!
  • ブログで稼ぐ方法を知りたい!
  • 一度は諦めてしまったけど、またブログをやりたい!

といったような、ブログを0から学べる本になります。

この本では、ブログで稼ぐには簡単ではない、むしろ超難易度高い。と、最初に打ち砕かれます。
ブログの始めたほとんどの人が

point

  • 楽して稼げるから
  • 簡単な作業しかなさそうだから
  • 他の副業よりも簡単そうだから

と思いがちなことを一刀両断されます。

しかし、そんなことを思っていた人は挫折してしまいますが、「ブログで稼いでいくにはなにをしなければならないのか」ということをブログをこれからはじめる人用にわかりやすく解説している本です。

世界一やさしい ブログの教科書1年生
世界一やさしい ブログの教科書1年生



筆者がこの本に出会ったのは、ブログを始めてからですが

誰からも全く見てもらえなくて悲しいからもうブログやめようかなぁ。。


このように思ってた矢先、この本に出会い、一目惚れして購入しました。

先ほどの言った通り、「ブログで稼ぐには超大変」と書かれていて、楽して稼ぎたい!と思っていた筆者にとってはグサグサ来ましたが、この本を読んだことにより、ブログへの熱がまた上がってきました。

また、疑問に思ったこともわかりやすく高速回収してくれるので、わからないこともすぐに消えます。

実際に読んでみた感想

0からしっかりとブログで稼ぐ方法を解説されていて、稼ぐことばかりではなく、ブログの楽しさなども教えてくれる初心者にはピッタリの本。

筆者はこの本をきっかけにブログを継続できていると思っています。
現在ブログ運営8ヶ月目

筆者と同じように、「ブログをやめよかなぁ」と思っている人には、ぜひ読んでほしい本です。
この「世界一やさしい ブログの教科書1年生」をきっかけに楽しくブログを継続できます。

ブログを全く知らない人からしたらまさに最高の1冊になること間違いなしです。




おすすめするブログ参考書の読み方

blog
Designed by / Freepik



ブログ本のおすすめする読み方は、次のとおりです。

  • 目次を開き興味を持ったところから読む
  • 重要だと思ったところはメモする
  • 興味のないところは読まない

この3つです。

早く成果を出したい人や、ブロガーとして成長したい!という人にはぜひ取り組んでもらいたい方法です。

それでは、上から順に簡単に解説していきます。


目次を開き興味を持ったところから読む


1冊まるまる最初から読んでいたら、かなり大変ですよね。
そこで、まずは本の目次を開きましょう。

この方法は、他の本でも代用できる方法です。
興味を持った見出しから読み始めることで、自分が知りたいという欲求を満たせるので、内容が入ってきやすいし理解もしやすいです。


重要だと思ったところはメモする


本を読んでいるときに「理解した」と思ったら、メモしておきましょう。

そうすることにより、本の重要な部分がすぐに読んで理解できるのでとても便利です。
また、自分が重要だと思ったところをメモしておくことで、忘れたときに見直すとより頭には入りやすいからです。

ページ数が多い本や、解説が難しい本などにおすすめの方法です。


興味のないところは読まない


意外!と思う人がいるかもしれませんが、興味のないところを読んでも意味がありません。
なぜなら、いくら丁寧に読んでもすぐに忘れてしまうからです。

自分があんまり気に乗らないところを読んでいても頭に入りません。
※メモをしていたとしてもあまり参考にならないことの方が多い


初心者ブロガーにおすすめするブログ参考書4選まとめ

blog
Job. Freelancer at work in the cafe


今回は筆者がおすすめする必ず成果が出る初心者ブロガー用のブログ本4選を紹介させていただきました。

まとめると



初心者ブロガーには必ず読んでほしい本ばかりです。
筆者が本を読んでいき、この本参考になる!と思った本を今後も更新していくので、ぜひ次の更新をお楽しみに!




© 2021 takablog