【ブログ収益月5桁の僕が教える】ブログで稼ぐための運営ルーティーン

悩む人

社会人になってブログを始めたけれど、仕事で疲れてブログを書く時間があまり取れない。。
社会人ブロガーでブログ運営を継続してる人のルーティンを知りたい!

この記事では、このような悩みを解決していきます。

ブログをしているけど、仕事から帰ってきてYouTubeや娯楽に興味が出てしまい、中々手につかないですよね。

この記事の結論

1時間集中して記事を書く

社会人になったら次の日も仕事なので時間に追われることが増えますよね。

そこで僕がオススメするのは、『時間を決めて集中する』ことです。

こんな方におすすめ

  • 社会人ブロガーの方
  • これから社会人になるブロガーの方
  • 多忙ブロガーの方

本記事の内容

  • 社会人ブロガーの平日ルーティーン
  • 平日ルーティーンのブログ時間
  • 社会人になり時間がなくてもブログを継続させる3つの方法

こんな感じで進めていきます。

この記事にはブログを継続するコツも解説しているので、ブログのモチベが上がらない人も参考になるかと思います。

それでは、さっそく解説していきます。

この記事を書いた人

たか
  • ブログ運営1年経過
  • 収益月5桁
  • Twitterインプ30万超

社会人ブロガーの平日ルーティーン

Aerial view of a man using computer laptop on wooden table

僕の平日ルーティーンは、だいたい下のような感じです。

平日のルーティーン

平日ルーティーン
平日ルーティーン

だいたいこんな感じです。

しかし、これだと少しみづらいので下の画像を用意しました。

平日ルーティーン詳細
平日ルーティーン詳細

当然のことですが、社会人になってからプライベートの時間がかなり減りました。

なのでしっかりとプライベートの時間は確保するようにしています。

ストレスをかけない生活を心掛けているので、ブログをしなきゃ!という気持ちは一切なく、『〇〇年後までには必ず稼いでみせる!!』と目標設定をしているので楽しくブログ運営できています。

ちなみに、2年以内にはブログで成功させる!と意気込んでいます!笑

たか

0から自力で稼ぐことは自分が思っているよりも難しいので、無理せず自分が継続できる範囲で取り組むのが1番です。

平日ルーティーンのブログ時間

先ほどの見出しでも解説したとおり、1日のブログ時間はあんまり取っていません。

だいたい、1日約3時間くらいです。

合計で3時間ですが、細かく解説していきます。

1日のブログルーティーン詳細

  • 7:30〜8:20→記事構成の作成
  • 22:00〜00:00→記事の執筆

こんな感じです。

朝にブログ記事の構成をし、夜に記事を書いています。

朝に構成が思い付かなかったら、だいたい全て夜に行っています。

それでは、1つ1つ解説していきます。

7:30〜8:20→記事の構成

朝が弱くて記事を書くのがめんどくさいと僕は感じてしまうので、朝は記事の構成を練っています。

朝にやっていること

  • ライバル記事の選定
  • キーワード選定
  • ユーザーの悩みを明確化

だいたいこんな感じです。

SEO対策するのも重要ですが、1番重要なのは楽しくブログすることです。

なので、あまり深く考えずにユーザーファーストになるような記事構成を朝練ることで、夜には記事を書くことに集中できます。

仕事の片手間ずっとブログのことを考えているので夕食後には記事構成に悩むことなく記事を書くことができます!

たか

22:00〜0:00→記事の執筆

僕が記事を書くときの手順は、以下のとおりです。

夜にやっていること

  • 見出しの選定
  • 画像の選定
  • ひたすら記事を書く

朝に記事構成をしているので、夜には記事執筆に集中できます。

夜にやっていることは、皆さんと同じことかと思いますが僕はまず見出しを全て決めます。

見出しが決まったら、見出し用に使用する画像もサイトから引っ張ってきてすぐに貼り付けてしまいます。

記事の構成にもよりますが、そうすることにより無駄な作業が減るので快適に記事を書くことができます。

僕の場合、溜まっていたアニメや動画を見ながら記事を書くので完成までにかなり時間がかかってしまうのがミソですが。笑

集中したい時は音楽を聴きながら記事を書きますが、のんびり記事を書きたい時はだいたい動画を見ながらです。
ブログで早く結果を出したい方は真似しないでください笑

たか
オススメ記事
【超効率UP】ブログ記事の作成時に役立つショートカットキー5選!

続きを見る

社会人になり時間がなくてもブログを継続させる3つの方法

悩む人

社会人になって時間がなくなりブログが継続できそうにない。。
どうしたらいいか教えて!

確かに、ブログをしているだけでお金がかかるので継続できないならやめてしまおう。と言う人が多いと思います。

しかし、これだけは覚えておいてください。

覚えておいて欲しいこと

ブログは継続すればするだけ稼げるようになる

それでも、継続ができそうにない。。そんな人は、下のことを実践してみてください。

  • 無理に記事を更新しない
  • モチベが下がっているときはブログから離れる
  • 困っている人や悩んでいる人に向けて記事更新する

上記の3つです。

それでは、1つ1つ解説していきます。

①無理に記事更新をしない

ブログを継続させる方法まず1つ目は、無理に記事更新をしないことです。

低品質な記事を書いても何も意味ありません。

それどころか、サイトの信頼性も下がりドメインパワーも下がってしまいます。

時間をかけても高品質な記事の方がSEO対策にもなりますし、何よりもユーザーにも信用されるサイトへすることができます。

ブログで稼げるようになること自体、かなり時間がかかるので焦る必要はありません。

あなたのやり方でユーザーのために高品質な記事を書くようにしましょう。

すぐには稼げないと自覚して最終的な目標を高く持ちましょう!

たか

②モチベが下がっているときはブログから離れる

ブログへのモチベが下がっているときは、一旦ブログから離れましょう。

ブログのことは一切考えず、全力で自分のしたいことをしましょう。

例えば、ゲームをしたり映画を見たり現実逃避しましょう。

そこでブログをそのまま辞めてしまう人も多くいますが、ブログをやりたくなった方はブログで稼ぐことに向いていると思います。

ブログから離れると自分がブログ運営に向いているのかも分かるのでかなりおすすめの方法です。

僕は1日でもブログから離れると、ブログをしたくてたまらなくなります。笑

たか

③困っている・悩んでいる人に向けて記事を書く

自分が何のためにブログをしているのかわからなくなる時があります。

稼ぐため。と考えている方が大半かと思いますが、それはあくまでも最終目標です。

稼ぐためには、自分の記事がユーザーに認めれることが重要です。

そもそも記事を読んでもらえないと稼ぐことはできません。

なので、目標を見失ってしまったら『読者の悩みを解決する』と意識しながら記事更新することをおすすめします。

SNSで記事更新を拡散しているならば、参考になった記事は下の画像のように感謝されることがあり、ブログへの熱がより増します。

ブログで稼いでいる人達はユーザーのために記事を書いているので感謝もたくさんされるし、何よりも稼ぐことができています!

たか

自分の記事が多くの人たちに役立つことはかなり嬉しいと感じるので、『ユーザーの悩みを解決する』ことを目標にしてブログ運営してみてください。

オススメ記事
【WordPress】スマホ(iPhone)で記事を書いてみた感想

続きを見る

ブログで稼ぐための運営ルーティーン:まとめ

Up Vectors by Vecteezy

今回の内容をまとめると

平日のブログルーティーン

  • 7:30〜8:20→記事構成
  • 22:00〜0:00→記事執筆

ブログを継続させる3つの方法

  • 無理に記事更新をしない
  • モチベが下がっているときはブログから離れる
  • 困っている、悩んでいるユーザーに向けて記事を書く

こんな感じになりました。

社会人になり、時間がなくても夢や目標がある限りブログで稼ぐことを諦めてはいけません。

僕もコツコツと継続して成果が出るのは遅かったですが、月5桁稼げるようになるまで成長できました。

なので、ブログを辞めてしまうのはすごく勿体無いと思います。

学生時のように時間があるわけではないので厳しいとは思いますが、目標に向けて一緒に頑張りましょう!

おすすめ記事

【ブロガーとして成長する方法】記事更新を継続するのが一番の近道な理由

続きを見る

© 2021 takablog