SNSからの流入でアドセンス広告がクリックされない根本的な原因と対処法

(※この記事では、SNS=Twitter)

こんなことで悩んでいませんか?

ひらめいた人
  • 記事を更新してもアドセンス広告をクリックされない
  • SNSで記事更新を促しても広告がクリックされない
  • 周りの人は収益を上げてるのに自分だけ今だに広告収入0


この記事を読めば、この悩みは全て解決できます。
なぜ、アドセンス広告がクリックされないと思いますか?

それには、色々な原因があります。

  • アドセンス広告の位置が悪い
  • 読者にとって興味のない広告ばかり表示される
  • そもそも読者にとってアドセンス広告はめざわり

このように、色々な原因がありますが、これら全て間違いではありません。
配置・広告の種類もクリックされるためには必要です。

しかし、クリックされない根本的な原因があるのです。

結論から言うと、広告が表示されないままSNSで記事更新を促しているからです。
(※詳しくは本文で解説します)

SNSで記事更新をしたら、みんな記事を見にきてくれる!
その考え自体は正しいです。

しかし、記事を更新してすぐにSNSで更新したことを促したら、「記事の中身」だけしかユーザーには見えていないのです。

どういうこと?と思う人もいるかもしれないので、さっそく解説していきます。


本記事の内容

  • アドセンス広告がクリックされない根本的な原因・対処法
  • 本気でおすすめするSNSへの記事更新時間
  • まとめ


この記事を読むメリット

  • アドセンス広告がクリックされない根本原因がわかる
  • クリックされる前準備が理解できる



アドセンス広告がクリックされない根本的な原因

Designed by pch.vector / Freepik


それでは、さっそくアドセンス広告がクリックされない根本的な原因を解説します。

それは

アドセンス広告が表示されていないうちに、SNSで更新したことを報告しているから

これが原因です。
なぜ、収益が出ないのか。

それは、記事を読みにきてくれたユーザーにアドセンス広告が表示されていないからです。

これが根本的な原因で、この記事の結論です。
では、なぜアドセンス広告が表示されていないのか、理由も解説します。


理由:インデックス登録した直後にSNSで更新報告している


そもそも、記事にアドセンス広告を表示するには、Googleに認知してもらう必要があります。

出来上がった記事を早く認知してもらうために、サーチコンソールでインデックス登録をします。

アドセンス広告が表示される仕組みは、インデックス登録と同じなのです。

Googleが更新した記事を認知するのには時間がかかります。

なので、必然的にアドセンス広告が表示されるのにも時間がかかるのです。

そういう理由から、インデックス登録した直後にSNSで更新報告しても広告が表示されないのです。

↓インデックス登録について詳しく知りたい方は、下の記事からどうぞ




アドセンス広告がクリックされない場合の対処法

Designed by pch.vector / Freepik

アドセンス広告がクリックされない原因がわかったら、あとは対処するだけです。

  • 記事が完成したら公開してインデックス登録する
  • インデックス登録した記事に広告が表示されてるのを確認できたらSNSで報告する
  • 記事が未完成でも公開する


この3つの手順です。

上から順に解説していきます。


記事が完成したら公開して即インデックス登録する


記事が完了したら、すぐにインデックス登録をしましょう。

先ほども言いましたが、インデックス登録をしてもGoogleが更新された記事を見つけるには、時間がかかります。

なので、記事が完成したらすぐに公開し、インデックス登録をしましょう。

すると、通常よりも早くGoogleが記事を見つけてくれて広告が表示されるようになります。

まとめると

記事が完成したら、ためらわず記事を公開してインデックス登録する



インデックス登録した記事に広告が表示されてるのを確認する


SNSに更新報告する前に、まずはしっかりと広告が表示されていることを確認しましょう。

アドセンス広告で稼ぐぞ!と意気込んでも広告が表示されていないまま更新報告しても稼げるようにはなりません。

それこそ本末転倒になってしまうので、しっかりと広告が表示されているのを確認したら更新報告しましょう。

まとめると

アドセンス広告が表示されてるのを確認してからSNSで更新報告する




記事が未完成でも公開する


未完成なのに記事を公開するの?と思うかもしれませんが、これは「奥の手」です。

  • 数時間後に記事を更新しなければいけない
  • 記事が完成したときには広告を表示したい


こんな人におすすめの裏技です。

アドセンスで5桁以上稼いでいるブロガーさんは、このやり方で記事作成している人が多いですね。

アドセンス広告は、見出し前に表示させるとクリック率も見込めます。
※筆者の広告は全てデスクトップ広告です

なので決まってる見出しを設定してから記事を公開して、見出しの前に広告が数時間後つくようになります。


本気でおすすめするSNSへの記事更新時間

<a href="http://www.freepik.com">Designed by pch.vector / Freepik</a>
Designed by pch.vector / Freepik


SNS×ブログで8ヶ月以上運用してきた筆者が本気でおすすめする時間帯は

  • 早朝←4〜6時
  • お昼←11〜12時
  • 夕方←16〜18時
  • 夜←20〜22時


全部じゃん!と思うかもしれませんが、この時間帯以外はあまりSNSは見られません。

例えば、朝の8時にSNSへ投稿しても8時に仕事をしている人もいるので、見られる確率が減ってしまいます。

なので、どんな条件下でも見てくれる時間帯を見極めることもブログ集客において重要なことです。

上で紹介した時間帯は、筆者がいつもSNSへ投稿している時間帯です。

参考にするのもアリですが、まずは自分の投稿がバズる時間帯を見極めることも大切です。

試行錯誤しながら投稿がバズる時間帯を探して見てください。
(※投稿する前にアドセンス広告が表示されているかの確認を忘れずに)


アドセンス広告がクリックされない原因と対処法まとめ

<a href="http://www.freepik.com">Designed by pch.vector / Freepik</a>
Designed by pch.vector / Freepik


今回はSNSの流入でアドセンス広告がクリックされない原因と対処法を解説しました。

アドセンス広告の位置が悪い、広告の種類が悪い、色々な原因でなかなか稼げないこともあります。

しかし、稼ぐ前準備ができていないと収益は0のままです。

ブログ初心者さんがよく言う

驚く人

〇〇ヶ月継続しても収益0

というのは、広告運用の仕方が悪いだけです。

今回紹介したことを意識してブログ運用していけば、必ず毎月3桁は稼げます。

ぜひ今回の記事を参考にしてアドセンス広告でどんどん稼いでいきましょう!


↓その他のアドセンス広告に関してのお悩み解決


アドセンスが急に表示されなくなった時の原因と対処法
【2021年版】アドセンスが急に表示されなくなった時の原因と対処法

続きを見る

© 2021 takablog