アドセンス審査を通過しても広告を貼らない方が良い3つの理由【ブログ初心者必読】

悩む人

アドセンス審査を通過してサイトに広告を貼ったけど、全くクリックされなくて収益がほぼ0。
どうしたら収益が出るようになるの?

この記事では、このような悩みを解決します。

念願のアドセンス審査を通過して、嬉しかったかと思います。

しかし、アドセンス広告を貼った途端、PV数は下がるし収益も上がらない。。なんてことありませんか。

アドセンス広告を貼っても全く稼げなくてすぐに辞めてしまうブロガーさんが大半です。

なぜPV数が伸びないのか。
アドセンス収入が入らないのか。

実は、あなたのサイトに貼っているアドセンス広告が原因です。

この記事の結論

PV数、収益を伸ばしたいならアドセンス広告は貼らないようにする

ただし、この結論には『例外』があります。

その例外の件については記事内で解説させていただきます。

こんな方におすすめ

  • アドセンス審査を通過したブログ初心者の方
  • PV数が伸びない方
  • アドセンス広告がクリックされない方

本記事の内容

  • 広告を貼らない方が良い3つの理由
  • アドセンス以外で稼ぐ方法
  • ブログ初心者が目指すアドセンス広告

こんな感じで記事を進めていきます。

この記事を書いた人

たか
  • ブログ運営11ヶ月目
  • 収益5桁安定
  • SNSインプ25万超

アドセンス広告を貼らない方が良い3つの理由

Pc Vectors by Vecteezy

それではさっそく、アドセンス審査を通過しても広告を貼らない方が良い理由を紹介します。

3つの理由

  • ブログで稼げない
  • 離脱率が上がる
  • Googleから嫌われる

この3つです。

(※1番下の理由は僕の予想です)

それでは1つ1つ解説していきます。

ブログで稼げない

アドセンス広告を貼ってたらある程度は稼げるかと思います。

僕もアドセンス広告を貼っていたときは毎日1~100円の間で収益が発生していたので

ブログで稼ぐって案外簡単だな!

たか

こう思っていました。

しかし、アドセンス広告の収入が銀行口座に振り込まれるのは累計8000円を突破してからなんです。

なので、いくら毎日アドセンスで収入を得ていても、月8000円以上の収益を出さないと効率がかなり悪いです。

ブログ初心者でアドセンス収入8000円突破は、狭き門なので挫折してしまうブロガーさんが大半です。

離脱率が上がる

なぜ離脱率が上がるかと言うと、ユーザーは広告が嫌いだからです。

例を出すと、YouTube広告が有名ですがあなたはこんなこと思っていませんか。

はやく動画見たいのにまた広告かーー。。
5秒待つのめんどくさいなー。

悩む人

自分が見たい動画をはやく見たいと思うので、動画を視聴する前に広告が流れるとウザイかと思います。

実はブログでも同じで、記事を読んでいるときに広告が目に止まるとユーザーは

なんか広告が出てきてウザイからこの記事読むのやめよう

悩む人

こんなことを実は思っています。

ユーザーは『悩み』を解決できる記事を探しているので、いくらあなたが良い記事を書いていても広告が原因で記事を読んでもらえる機会が減ってしまうのです。

Googleから嫌われる

これはあくまで個人意見ですが、アドセンス広告をサイトに貼るとGoogleから嫌われると思います。

実は、これには根拠があります。

Googleから嫌われる2つの根拠

  • 記事更新を続けているのにPV数が伸びない
  • 上位検索表示されない→SEOで不利

この2つです。

記事更新を継続しているのに全くPV数が伸びないのは広告が原因だと僕は思います。

下の画像のようにアドセンス広告を貼っていた時期と貼っていない時期の差を見ても歴然でした。

たか
アドセンス広告を貼っている時期と貼っていない時期
アドセンス広告を貼っている時期と貼っていない時期

以上3つの理由から、アドセンス審査に通過しても広告は貼らない方がこれから稼げるようになります。

広告を貼らない方が文章もスッキリするし見栄えも良いから離脱率も簡単に下げられます。

たか
関連記事
アドセンス広告を消したらPV数が倍に上がった3つの理由と根拠

続きを見る

アドセンス以外で稼ぐ方法

Pc Vectors by Vecteezy
悩む人

アドセンス審査を通過しても広告を貼っちゃいけないのは分かったけど、どうやって稼いでいけばいいの?

答えは、『アフィリエイト』です。

アフィリエイトとは

商品紹介をしてユーザーに商品を購入してもらい、収入を得ること

なぜアフィリエイトをオススメするのか、理由があります。

アフィリエイトをオススメする3つの理由

  • 稼ぎやすい
  • ブログでの収入が安定する
  • 他の仕事にも活かせる

この3つです。

実際、稼いでいるブロガーさんは、9割以上がアフィリエイトです。

ちなみに僕もアフィリエイトメインで稼いでいます!

たか

アフィリエイトを勉強する→稼げるようになる→他の仕事にも活かせる

といったように、アフィリエイトを学ぶことはいいことだらけなので、稼ぎたいと本気で思うならばアフィリエイトを僕はオススメします。

ブログ初心者が目指すアドセンス広告

Pc Vectors by Vecteezy

ブログ初心者が目指す広告ってどういうこと?

悩む人

ここまで、アドセンス広告は稼げないと解説してきました。

しかし、実は稼げるアドセンス広告が存在します。

それが、『関連コンテンツ』です。

次の見出しで詳しく解説します。

関連コンテンツとは?

下の画像のように、あなたが作成した記事一覧の中にアドセンス広告を表示させる広告の種類です。

関連コンテンツに表示される広告は、ユーザーの目に留まりやすい広告が多いのでかなりの収入が見込める広告です。

収入は、月20,000以上は簡単に稼げてしまうアドセンス広告最強の広告です。

記事の終わりの関連記事内に表示される広告なので、見栄えも悪くなく、広告で離脱率を気にする心配もありません

しかし、誰でも気軽に使用できるわけではありません。

関連コンテンツ広告を使用するにはいくつかの条件があります。

関連コンテンツの解放条件

解放できる最低条件

  • トラフィック量→10,000PV/月
  • ページ数→100記事

こんな感じです。

えー。
解放できる条件むずかしすぎない?

悩む人

それもそのはずです。

Googleの収入はほぼ広告で、その収入を私たちはGoogle広告であるアドセンス広告を利用することで稼げることができます。

本来Googleの収入を僕たちはもらってるので、関連コンテンツがアドセンス審査を通過した人誰でも利用できてしまうと、Googleは赤字になってしまうからね

たか

なので、難易度を高めに設定してブロガーとして有益な情報を発信している人にしか解放していないのです。

関連コンテンツを表示させたいならブログを継続する

解放条件が難しいからといって諦めることはありません。

有益な記事を100記事も書けば、簡単に月のPV数は10,000を超えます。

挫折せず、ブログを継続できる人が関連コンテンツを表示させることができます。

関連コンテンツの解放を目指してコツコツと頑張りましょう!

たか

アドセンス広告を貼らない方が良い3つの理由まとめ

Pc Vectors by Vecteezy

今回はアドセンス審査を通過しても広告を貼らない方が良い3つの理由を解説しました。

稼ぎたいのであれば、あえてアドセンス広告を貼ることは控えましょう。

自分のサイトが有益な情報で溢れれば、自然とユーザーは集まります。

有益な記事を書いても広告が邪魔になることの方が多いから貼らないことをオススメします!

たか

オススメする記事

関連記事
【アドセンス】広告レビューセンターの広告をブロックしても意味ない理由と根拠

続きを見る

© 2021 takablog