無料ブログと有料ブログだったらどっちにするべき?初心者に分かりやすく特徴やメリットデメリットを紹介

アイキャッチ画像

無料ブログを使用されてる人、有料ブログを使用されてる人がいると思います。


よく質問されるのですが

無料ブログと有料ブログってどっちを使った方がいいの?

ブログをやっている人なら誰しもが思うことだと思います。


結論から言うと、有料ブログを使った方がいいです。


もちろん無料ブログにも良いところはたくさんありますが、自分がなぜブログを始めたのか考えて見て下さい。


色々あると思います。

ブログをはじめたキッカケ例

  • 一日に起きたことをブログにしている
  • 集客をしてお金稼ぎをしたい
  • 読者に伝えたいこと教えたいことがある

などなど。


もちろんお金稼ぎを目的にせず、日記みたいに使ってる人も数多くいます。


ですがブログに捧げている時間かつ、ブログでお金稼ぎができたらうれしいですよね。


ただ単にブログを書くのではなく収益化してお金を稼げるようになれば


ブログに費やしている時間も苦になることは無くなります。それどころかブログで稼げるようになるならもっと頑張ろうという気持ちになりますよね。


そういう理由からこの記事では無料ブログよりも有料ブログを推奨しています。

たしかに!
ただ単に書いていたブログがお金を稼げるようになったら
もっと頑張ろう!と思えるね!

そうだね!
なんの為に記事を書くのかの目標もできるもんね!


前置きはここまでにして、早速本題に入りたいと思います。

あわせて読む

目次
  1. 無料ブログの特徴(メリット)
  2. 無料ブログのデメリット
  3. 有料ブログの特徴(メリット)
  4. 有料ブログのデメリット
  5. まとめ

無料ブログの特徴(メリット)

ブログの説明

無料ブログの最大の特徴はなんといっても一切料金がかからないことです。


その他にも無料ブログのメリットについてまとめてみました。

無料ブログメリット

  • 全て無料なのでお金が一切かからない
  • 自サイトの設計が有料ブログに比べて比較的簡単
  • 操作感がシンプルなので初心者には扱いやすい
  • 無料ブログサイトの直下で投稿するので、有名な無料ブログサイトだと反映が早い

簡単にまとめると、このような感じです。


もちろんメリットがあればデメリットもあります。


まずはメリットについて一つずつ紹介していきます。

無料ブログメリットその1全て無料なのでお金が一切かからない

これが無料ブログの最大のメリットです。


無料ブログではなにをするにおいても一切お金がかかりません。


無料ブログを運営しているほとんどの人が「ブログでお金をかけたくない」という理由でしょう。


無料ブログはサーバー、ドメインの費用が一切かからないので気楽に運営できるのが持ち味と言えます。


日記、つぶやきなどの読者に有益ではない情報を記事にしている人は無料ブログで良いですね。

無料ブログメリットその2自サイトの設計が有料ブログに比べて比較的簡単

無料ブログでは初心者が分かりやすく利用できるようにシンプルな設計が最初からされていて


後は記事を書くだけという無料ブログ提供サイトが多いです。


他の作業はなにもせずただ記事を書くだけというのは有料ブログを運営している人からしたら驚愕ですね。


他の作業はほぼなにもしなくていいしシンプルなサイト設計ができるので非常に扱いやすいのも無料ブログの特徴です。


ブログ初心者が無料ブログを運営していてあまりつまらないのはこのおかげですね。サポートがしっかりされています。

無料ブログメリットその3操作感がシンプルなので初心者には扱いやすい

上記で少し説明してしまいましたが


無料ブログは操作感がかなりシンプルなのでつまずくことがまずありません。


初心者にわかりやすく設計されているので簡単、快適に作業に取り組めます。

無料ブログメリットその4無料ブログサイトの直下で投稿するので、有名な無料ブログサイトだと反映が早い

有名はサイトをあげると、

有名な無料ブログサイト

  • アメブロ
  • ヤフーブログ
  • シーサーブログ
  • 楽天ブログ


このようなサイトがあります。他にも数多くの無料ブログサイトがありますが、


選ぶなら有名で人気がある無料ブログサイトがいいですね。


有名なのですぐに検索エンジンに反映されるのが魅力です。更新を続けていくとだんだん認知度が上がっていくので


他のユーザーにも記事を見てもらえる機会がかなり増えます。

無料ブログのデメリット

パソコン

こんなに良いところがあるなら
有料にしなくてもいいんじゃない?

と思う人もいると思いますが、結論で有料ブログにした方が良いと言っているので


それなりのデメリットもあります。次は無料ブログのデメリットについてまとめました。

無料ブログデメリット

  • 規約違反とみなされたら突然全て削除される場合がある
  • ブログサービスが終了したら自分のブログデータの閉鎖がされる
  • 自分が狙ったキーワードの上位検索はかなり難しい
  • 無料ブログでアフィリエイトする人がかなり多いのでおすすめできない

簡単にまとめるとこんな感じです。それでは一つずつ紹介していきます。

無料ブログデメリットその1規約違反とみなされたら突然全て削除される場合がある

自分のブログですが、自分のサイトではありません。


規約違反をした場合、それなりの処罰がされます。規約違反のガイドラインはしっかり熟読しておくようにしましょう。

昨日まで普通にブログ書いていたのに
今日も書こうとしたらデータが全部削除されてた泣

なんて話も良く耳にします。


無料ブログを使っているうちの一つのデメリットになります。


簡単に言うと、自由な範囲が制限されてしまうということです。

無料ブログデメリットその2ブログサービスが終了したら自分のブログデータの閉鎖がされる

これも無料ブログを運営しているデメリットの一つです。


もし、サイトのサービスが終了してしまったとき、自分のデータは閉鎖されてしまいます。


これは自分のサイトでは無いからです。


無料ブログを使っている人はこの不安から抜け出すことは難しいでしょう。


データが消えるのは嫌だという人は有料ブログへ移行した方が良いかと思います。

無料ブログデメリットその3自分が狙ったキーワードの上位検索はかなり難しい

これは無料ブログサイト特有のものです。


例えば無料ブログサイト「アメブロ」で記事を書いているとします。


サイト直下でブログを運営し記事を書いているので検索ワードの「アメブロ ブログ」と検索したら


ヒットする確率はかなりあります。


しかし、


「アメブロ」と検索ワードに入れないと表示されにくいのが弱点です。


アメブロと入れなければ上位検索は厳しいのです。理由はアメブロから記事を書いているからです。


これを改善するには特化した記事をかなりの数量産してGoogleからサイトを認めてもらわなければなりません。

無料ブログデメリットその4無料ブログでアフィリエイトする人がかなり多いのでおすすめできない

無料ブログでアフィリエイト頑張ろう!!

と思う方は数多くいると思いますが、かなりの時間がかかります。


まず1つ目は、さきほど紹介した検索エンジンからサイトを認めてもらわなければいけないこと。


次にそう考えている人はかなり多いので、その人たちよりも多くの記事、高品質の記事を量産しなければいけません。


無料ブログで稼ごうとするのは正直言ってかなり厳しいのです。


無理、というわけではありませんがかなり頑張らないと稼げないと考えた方がいいでしょう。

無料ブログで記事を書くならお金稼ぎではなく
単純に楽しむために運営していった方がよさそうだね!

そうだね!
趣味で楽しむ程度なら断然無料ブログだね!

有料ブログの特徴(メリット)

ブログの説明

いよいよ有料ブログの紹介に入ります。


有料ブログはお金がかかる点が最大のデメリットになります。


しかし、有料ブログは自分でサイト作りができるという利点があります。


それでは最初に有料ブログのメリットについて紹介していきます。

有料ブログメリット

  • 自分のサイトが作れるので突然削除される心配がなくなる
  • 自由自在にサイト設計ができる
  • マネタイズ手段が豊富
  • 集客方法が豊富

簡単にまとめるとこんな感じです。


それでは一つ一つ紹介していきます。

有料ブログメリットその1自分のサイトが作れるので突然削除される心配がなくなる

無料ブログは自分のサイトではないので突然サイトがサービスが終了してしまったらデータが削除されてしまいますが


有料ブログは自分自身でサイト設計を行うのでデータが突然消えるという心配がなくなります。


有料ブログではサーバー、ドメインを自分で所得してサイトを設計するので安心してブログを運営できます。


2019年12月15日には、有名の無料ブログ「Yahoo!ブログ」がサービス終了になり、自分が投稿した記事関連や以降ができなくなったという実例がありますので


ブログをこれからも運営していきたいと考えるならば有料ブログにした方が確実ですね。

有料ブログメリットその2自由自在にサイト設計ができる

無料ブログでは使用が制限されている(変更したくても変更できない)箇所があるのですが


有料ブログでは変更したい箇所を自由にカスタマイズすることができます。


シンプルで見やすいサイト、おしゃれで居心地がいいサイトなど自分が好きなようにカスタマイズできるので満足感が増します。


有料ブログで有名なのが「ワードプレス」ですね。


ワードプレスは

ワードプレスの機能

  • デザインテーマ:主にサイトの外見、設計をメインに編集できる。
  • プラグイン:他にも自分のサイトに取り入れたい機能を追加することができる。

このような機能があります。


デザインテーマ、プラグインは種類が豊富なのでさまざまな変更が可能です。

有料ブログメリットその3マネタイズ手段が豊富

有料ブログでたくさんの人が使う理由は、自分のしたい方法でマネタイズできるということです。


無料ブログではできたとしてもアフィリエイトですが、


有料ブログでは

有料ブログマネタイズ種類

  • アフィリエイト(成果報酬型広告)
  • グーグルアドセンス(クリック報酬型広告)
  • 自分の商品を販売する(デザイン、ライティングスキルetc...)

無料ブログでは収益化がかなり制限されているので


ブログや自分のサイトでマネタイズを目的としているなら有料ブログにしましょう。

稼ぎ方が色々あるなら大きな収益を作れるね!

有料ブログメリットその4集客方法が豊富

無料ブログと比較すると、圧倒的に有料ブログの方が集客力があります。


有料ブログには上位検索表示させるための工夫があり、SEOと言われています。


そのSEOを工夫すれば誰でも読者を集めることが可能です。


読者が多ければ多いほど収益にも繋がります。無料ブログでは集客方法は限られてくるので


副業で頑張りたい人は有料ブログにした方がいいですね。

記事がバズれば一攫千金も狙えるってことだね!

有料ブログのデメリット

パソコン

こんなにも多機能の有料ブログですが当然デメリットもあります。


次は有料ブログのデメリットについて紹介します。

有料ブログデメリット

  • 費用がかかる
  • 読者が増えるまで時間がかかる
  • 操作感に慣れるまで時間がかかる

簡単にまとめるとこんな感じです。


お金がかかる以外にも実はあるのです。それでは一つ一つ紹介していきます。

有料ブログデメリットその1費用がかかる

やはり有料ブログの一番のデメリットは「お金がかかる」ことです。


サーバー、ドメイン費など、有料のプラグイン、テーマなどもあります。


サーバー、ドメイン費はだいたい合わせて1000円~です。


有料ブログにした当初はあまり稼げないと思うので赤字になってしまいます。

稼げるようになるまでは仕方がないことだねー。

有料ブログデメリットその2読者が増えるまで時間がかかる

やはり自分でサイトを作るので券検索エンジンから認知されるのにも時間がかかります。


ドメインパワーも弱いのでSNSなどを活用して最初は集客する必要があります。


有名な無料ブログサイトは最初からドメインパワーは強いのでそこまで苦労はしませんが


「自分でサイトを作る」というのはここが苦労するところですね。


しかし、運営を継続していけば3ヵ月~半年で少しずつ検索順位が上がっていきますので根気強く頑張りましょう!

有料ブログデメリットその3操作感に慣れるまで時間がかかる

無料ブログとは違い、自分で操作できることがかなり増えます。


最初はかなり苦労するはずです。分からないことがあったらすぐに検索して改善していきましょう。


習うより慣れろですね。慣れれば快適に作業ができます。

なにごとも最初は経験だよね!

まとめ

今まで無料ブログと有料ブログについて紹介してきましたが


どちらを選ぶのは自分次第です。なぜブログをはじめようと思ったのか目的で左右されます。


なので最後に軽くまとめてみました。

無料ブログに向いてる人

  • お金を一切かけたくない
  • ブログでのマネタイズは望んでいない

有料ブログに向いている人

  • ブログで少しでもマネタイズしたい
  • 集客を積極的にしたい
  • 自分自身でサイト設計をしたい
  • ブログのデータを削除されたくない
  • コツコツと利益を出していきたい

簡単にまとめるとこんな感じになりました。


やはりブログを始める人は収益を出したい人が多いです。


そうではなくても集客をするなら圧倒的に有料ブログにするべきです。


自分がどんな理由でブログを始めるのか、この記事を読んで少しでも見えてきたなら幸いです。


なにか困ったことがありましたらコメントお待ちしております。

 




© 2021 takablog